ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
津島屋外伝 純米酒 der Vater Rhein Perlwein 2016 winter 720ml
※写真は720ml瓶です。

『父なる川に極み、船乗り達を魅了したローレライの乙女のこころのような甘酸っぱさに溢れます』

津島屋のチャレンジ酒、通常の吟醸ラインとは異なるもう一つの津島屋。

通常の《父なるライン 冬》の特別滓がらみ仕様です。
やや微炭酸を感じます。

・原 料 米 信州産美山錦
・精   米 60%

津島屋のチャレンジ酒、通常の吟醸ラインとは異なるもう一つの津島屋。

あまりにも極端な酒質である。4.0を越える酸度は日本酒として滅多に無い数値。
酒蔵が存在する美濃加茂市から愛知県犬上市にかけての木曽川中流域沿岸の峡谷の別称は、風景がヨーロッパ中部を流れるライン川に似ていることから、 志賀重昇 によって日本ラインと命名された。
木曽川の清冽な伏流水を使用し、蔵の歴史的にもライン川とのつながりから、独自のワイン酵母による日本酒醸造にも取り組んできました。

味わいは、印象的な酸味と津島屋ならではの旨味の凝縮感がバランスよく表現していること。
また無濾過生原酒にもかかわらず11度という低アルコール度を実現していることから日本酒の可能性を模索する中の一つのキーポイントになり得る予感があります。
爽やかな香りとファーストアタック、軽快でジューシーな甘味が後から追いついて、甘酸っぱさが口中に広がります。
きもと仕込みや多酸性酵母を使用した日本酒が増えてきている昨今、当店のライナップに一石を投げかけるアンチテーゼな日本酒。

酸味の出方がスッキリ綺麗に演出できているので、和的なイメージが無く、日本酒っぽくないけどこれは日本酒です!みたいな、
いったい何を呑んでいるのかわからないような感じを受けますが、この酸味が色んなお料理に合せやすいと思います。
微炭酸のガスが上手く演出できています。
定価 1,350円(税100円)
販売価格

1,350円(税100円)

購入数
up down