ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
松の司 純米吟醸 渡舟 21BY 1800ml
「渡船」とは、酒造好適米「山田錦」の親系統の品種であり大正5年から昭和34年まで滋賀県内で酒造好適米として栽培されていた米です。
しかし稲丈が高く風雨で倒れやすく、害虫に弱いという弱点があり栽培の難しさから、途絶えてしまい幻の酒米と言われるようになってしまいました。
月日は流れ平成16年に農業試験場から「滋賀渡船6号」の種子50gが見つかりそれを栽培し復活を遂げた酒米です。
現在滋賀県内のいくつかの酒蔵でもこのお米は使われています。
松の司の使う「渡舟6号」は裏ラベルに生産者3名の名前が書かれており、環境こだわり農産物認証を受けています。
生産量が極端に少ないため、年間で割り当て数量をいただくという形です。少量入荷のため、お早めに!

一年熟成です。
酒米の溶けが早く、味わいのピークが速いといわれる酒米【渡船】、松の司の【純米吟醸 渡船】は熟成により香と味わいが随分増して来ています。
これが熟成の技、2011年11月の試飲会では非常に評判が良かった酒です。

■原料米 渡舟6号(竜王)■精 米 50%
■仕 込 1200kg
アルコール 16〜17度 日本酒度 +4 酸 度 1.4
定価 4,104円(税304円)
販売価格

4,104円(税304円)

購入数
up down