ミニエール F&R アンフリュアンス ブリュット 750ml

ミニエールは、マシフ・ド・サン・ティエリーのエルモンヴィルに本拠を置くドメーヌ。
ジャック・セロスでの修行を経て家業を継承したフレデリックとロドルフのミニエール兄弟が、それまでネゴシアンに売却していたワインの元詰めを決断。
デビューヴィンテージとなる2007年物で僅か2,500本からシャンパーニュ造りをスタートした新星レコルタン。


《製法》
 全て樽発酵・樽熟成で醸造が行われます。樽内でのアルコール発酵終了後、引き続きシュール・リーの状態で定期的にバトナージュを行いながら8ヶ月間樽熟成。マロラクティック発酵は行わず、2012年の5月にティラージュして瓶内二次発酵へ移行。その後、澱と共に熟成させるマチュラシオン・シュール・リーを行う。二次発酵とマチュラシオン・シュール・リーの期間はトータルで70ヶ月。
販売価格 7,480円(税680円)